診療案内

普段の睡眠である程度こりや痛みが回復できるお身体へ

長年からだの症状でお悩みであれば予約診療がおすすめです

ストレス過多が懸念される現代社会において、生まれ持った自然治癒力を本来の状態で維持できている方はおそらく皆無に近いかもしれません。誰しもストレスや睡眠不足など、体内の「気」を不足させる要因を大なり小なり抱えているものであり、それらを絶つことは不可能だからです。

その事実を受け入れた上で、どのように不足した「気」を補い、自然治癒力を活性化させるのか、そのための気導術を接骨院でお届けしてまいりました。肩こり・腰痛・頭痛・恐怖症・逆子などこのような不調にお悩みの際には、南林間で気導術を施し対応します。

予約診療

予約診療について

保険適用外の施術は予約診療とさせて頂いております。

予約診療日

火・木は予約診療日です。

初めての方へ

痛みや不調の部位が悪いとは限りません、その部位だけを施療すると、いったん治ったように見えても、すぐに再発する可能性があります。
当院では、効果の実感できる施療を目標に!
最初にしっかりと問診と検査を実施し、痛みや不調の原因を突き止めてから、一人一人に合わせた施療をおこないます。
施療後一回で取れてしまう痛みもあれば、徐々に取れていく痛みもあります。
理由と今後の経過についてきちんと説明しますからご安心ください。

料金について

健康保険外の自費負担です。
初診料 2,000円
基本施術料 50分 10,000円
基本施術料 25分 5,000円
時間外希望 +1,000円

その場しのぎの対処療法は行いません、再発防止 根本改善に繋がる一人一人に一番適した「根本療法」を行います。

根本療法とは

その場しのぎの対処療法はおこないません。
まずは、身体の不調や不具合や痛みの原因を見つけることです。

1:関節そしてそれを支える筋肉そして神経の異常
2:骨盤・骨格の歪み、重心軸のずれ
3:自律神経のみだれ、ストレス
4:体液の循環不良(脳脊髄液、血液、リンパ液)
これらの原因を問診と検査にで明らかにし、
一人一人に一番適した施療と調整を行います。


その結果、運動能力向上・筋肉や関節の痛み改善・冷え症回復・免疫力・治癒力・内臓機能の向上・体質改善が進み 足腰や皮膚などの老化防止がはかれます。

具体的には:寝違えやムチウチ症・肩こり・肘痛・腰痛・膝痛・足首捻挫・等はもちろん座骨神経痛・手足のしびれ・五十肩・ねこ背・お腹の不調(便秘、生理痛,他)・逆子・ストレスや恐怖症・花粉症・アトピー・頭痛・めまい・眼精疲労などに効果大。

月に1~4回のメンテナンスで、良い体調を維持し、健康寿命が伸ばせます。
身体と心の不調なんでもご相談ください。

一般診療

一般診療について

骨折、脱臼、打撲及び捻挫、挫傷(いわゆる肉ばなれを含む。)の治療には保険が適用されます。
これらの保険適用範囲内の施術を一般診療と言います。

一般診療日

月・水・金・土(午前)は一般診療日です。

料金について

健康保険使用による料金で厚生労働省の定める1割~3割分の料金の外に、付帯施術の技術費・材料費として300円~500円程度の加算料金が必要となりますので、ご同意お願いします。

料金の目安(附帯施術料金を含む)

初回 (1患部) 3割負担 約1,200円~
2割負担 約950円~
1割負担 約700円~
二回目以降 (1患部) 約600円~

一般診療の疑問にお答えします

  • 健康保険が適用される場合について教えてください
    いつ、どこで、何をした時に痛めたのか?
    原因がはっきりしている痛みの場合、健康保険が適用されます。
    また、本人に思い当たるふしがないとしても、問診によって原因が特定できた際には保険が適用できます。
    しかし、原因不明の痛みや整形外科やほかの接骨院で治療を受けている場合は適用されません。
    保険外での診療となります。
  • 医師による診察は必要ですか?
    捻挫、打撲、挫傷は医師による診察は必要ありません。
    骨折、脱臼に限り医師による診断が必要になります。したがって初回診療時に骨折や脱臼の疑いがある場合は、当院より顧問医を紹介します。そして、手術・入院等が必要なければ、当接骨院にて継続通院が可能です。
  • 一般診療でも気導術は受けられますか?
    当院では一般診療、予約診療にかかわらず気導術の施術を行っております。
  • 保険診療と保険外診療を一緒に見てもらうことは可能でしょうか?
    一般診療の施術中であっても症状改善に必要になった調整は、保険適応外になりますが、調整させていただきます。
    保険適応外施術の追加料金は以下になります。
骨盤調整 約1,500円
ストレス抜き 約1,500円
目の疲れ 約1,000円
頭痛・めまい・肩こり 約1,000円
おなかの不調(便秘、下痢など) 約1,000円
ストレートネック 約1,500円

労災・交通事故

労災・交通事故治療について

労災・交通事故の治療料金

page_08_01
労災、交通事故の場合、自己負担は原則的にゼロです。
たとえ、ご本人側に過失がある場合でも、人身傷害保険に入っていれば、その保険から施術費用が支払われます。
また過失があり、人身傷害保険に入っていない場合でも、自賠責保険金の範囲内であれば、過失が 70%未満ならば全額が、過失が 70%以上ならば20%減額された額が、支払われます。
また、「過失があるから健康保険を使って下さい」は、保険会社のずるい策略です、きっぱり断って、ご相談ください。

後悔しない為に

交通事故の治療には、整形外科の先生と弁護士さんとの連携が大切です、 最初に当接骨院にご相談いただければ、 連携の取れた施術が受けられ、後悔しないですみます。 整形外科:診断そして定期的診察と検査 弁護士:各種相談と示談金額のチェック 提携先 つるま整形外科 弁護士法人 心

労災・交通事故治療の質問にお答えします

  • 交通事故によるムチウチ等のケガの治療で整形外科と、接骨院との違いは?
    整形外科では投薬と電気療法などによる痛みを和らげる治療が中心です。
    接骨院では患部の筋肉を手技などで的確にほぐしその周辺の血流を良くし深部の痛みまで取り去ることが可能です。
    根本的に治すには接骨院の方がお勧めです。
  • 接骨院に行ってはいけないと言われたのですが
    接骨院でも交通事故の施術が受けられます、どこで治療を受けるかは、患者さんの自由であり権利です。
    一部の保険会社担当者や、一部の整形外科の先生には勘違いして、接骨院に通ってはいけないと話す方もおられる様ですが、それは人権侵害に触れるかもしれません。

骨盤調整等、このような施術には全身の骨格の歪みを調整する働きがあり、その結果神経伝達がよりスムーズになって自然治癒力の活性化が見込まれます。しかしながら、身体の「気」の不足には骨盤調整等の手技では働きかけることができず、自然治癒力が活性化し切れないこともございます。日常生活において、周囲に当たり前のように漂っているこの「気」、これを気軽に補充可能な技術が「気導術」なのです。

施術者は骨盤調整・AKS療法・緩消法・MBT療法なども活用しつつ、同時に気導術を用いて自らの身体を経由させて患者様に気を流してまいります。気功のように自らの気を流すのではなく、周囲に漂っている気を流すため、何人施術しても施術者の気が消耗することは基本的にございません。そのため、より多くの患者様を施術でき、健康寿命を延ばすことに今後とも尽力いたします。